2017年9月2日土曜日

DT50再生計画・・・その2

とりあえず、フレームからやっていきました。

 右

首回りと

ステップのあたりの錆が激しいです・・・

特に左側は穴が開いてました・・・

グラインダーのワイヤーカップやブラシなどで大まかに錆を落としました。

んでホルツのサビチェンジャーを塗りました。


サビチェンジャー自体は乾くと黒くなるようですが、水洗いしたら一部白くなりました。
穴が開いたところは適当な板で囲って溶接、仕上がりがアレなので画像なし・・・

んで、サフを吹いて、ホルツのプライマーグレーを塗装、3本くらい使いました。180mlなので少なかったみたい・・・

軽く水研ぎして洗って乾燥してから、塗装します。これもホルツのアクリル塗料トヨタブラックを使いました、これも3本

一緒にスタンドも塗装します、ガビガビだよ・・・

んで黒の上からホルツのウレタンコートクリアー、これは320ml入ってたのですが1本で済みました・・・

ぱっと見はきれいに見えますが、下処理を中途半端にしてるので表面はでこぼこ・・・


暑い夏の塗装は早く乾いて作業がはかどりますが、プライマー、黒、クリアーとそれぞれ1日は乾燥してます、更に錆とりやチェンジャーなどで1週間くらいかかったかな・・・
とりあえず、フレーム完成!

広島ブログ

よし!この調子でどんどんいっちゃおう!



0 件のコメント:

コメントを投稿